2017.11.04⇒単勝データ集計結果と予想を追記しました。

11月5日(日)京都競馬場で行われる『第8回みやこステークス2017』について過去の傾向データを調べました。
みやこS過去5年の勝ち馬(単勝)の共通データを探し出し、2017年の勝ち馬予想をします。

スポンサーリンク

☆みやこS⇒推奨馬は[競馬ブログランキング]で公開中です!

【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

みやこステークス 2017

過去5年のレース結果から、以下のデータ項目の1着になった馬の特徴などを調べて行きたいと思います!

ブログ村テーマ
アルゼンチン共和国杯(2017)
みやこS(2017)
京王杯2歳S(2017)
ファンタジーステークス攻略

単勝データ<詳細項目>

人気

 勝ち馬5頭は、1番人気、2番人気(2頭)、4番人気、7番人気から。

 人気は投票終了まで正確なものがわからないので、日刊スポーツのコンピ指数を参考にすると、勝ち馬5頭は1位、2位、5位(2頭)、10位となっています。

 1位~5位

馬番

 勝ち馬5頭は、2番(2頭)、3番、9番、14番。

 馬番1番~4番、8番~15番で。

前走着順

 勝ち馬5頭は、2頭が前走1着。
 残りの3頭は、3着、4着、8着。

 前走重賞・OP=4着内

前走着差

 勝ち馬5頭は、2頭が前走1着。
 残りの3頭のうち2頭は、負け0.6秒以内。

 前走重賞・OP=負け0.6秒以内

前走人気

 勝ち馬5頭は、1番人気(5頭)。

 重賞・OP=前走1番人気

前走クラス

 前走、重賞から2頭、オープン特別から3頭。

 前走重賞・OP

前走脚質

 勝ち馬5頭中⇒5頭が前走[先行]から。

 [先行]

前走上がり3ハロン順位

 勝ち馬5頭は、2位(2頭)、4位、9位、10位。

 4位以内

前走コース・距離

 勝ち馬5頭は、ダート1700m(2頭)、ダート1800m、ダート2100m(2頭)。

 ダ1700m~ダ2100m

血統(種牡馬)

・1勝
フジキセキ(サンデーサイレンス系)
スペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)
シニスターミニスター(ナスルーラ・Princely Gift系)
キングカメハメハ(ミスプロ・Kingmambo系)
Langfuhr(ノーザン・Danzig系)

 父が上記の血統系統

出走馬の単勝(勝ち馬)データの集計結果

◆10点

◆9点
エピカリス
◆8点
テイエムジンソク
◆7点
ローズプリンスダム
キングズガード
◆6点
モルトベーネ
トップディーヴォ
◆5点
タガノヴェリテ
◆4点
サルサディオーネ
タガノディグオ
シャイニービーム
タムロミラクル
◆3点
アスカノロマン
リーゼントロック
ルールソヴァール
マイネルクロップ
◆2点
モンドクラッセ
◆1点

◆0点

(注)-は該当馬なし

参考記事:『単勝(勝ち馬)データの結果』

最終予想印

本命◎は、単独トップ9点のUAEダービー2着馬のエピカリスにします。
海外から帰国後のレパードSは直線で窮屈になっての3着であり、巻き返し十分だと思います。

対抗は、テイエムジンソク。
堅すぎでスミマセンって感じですが……。

単穴▲、ペースが向けばチャンス大で期待。

◎本命エピカリス
◯対抗テイエムジンソク
▲単穴キングズガード

ブログ村テーマ
アルゼンチン共和国杯(2017)
みやこS(2017)


競馬予想ランキング

スポンサーリンク
【PR】
【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com